2009年04月02日

携帯アラーム機能を使う(伊藤裕貴司法書士)


会社設立創業支援と予防法務に力を入れている、
伊藤裕貴司法書士事務所
の代表、伊藤先生に携帯スケジュール術をお聞きしました。

伊藤先生(携帯メモ2).jpg





「手帳は司法書士手帳を使っていて、スケジュールは書き込んでいるのですが、携帯電話には、アラーム機能があるので便利なんですよね。絶対に忘れてはいけない予定は、アラームで知らせるようにしてあります。」

なるほど。ちなみに、絶対に忘れてはいけない予定とはどんな予定なのでしょうか。

「クライアント企業様とのアポイントは、40分前と20分前にアラームをセットしています。私は現地に20分前には着いていたいので、ルートや時間もすべてチェックしてあります。
それから、登記の申請の日は重要なのでこれもアラームセットします。申請を出した日が会社設立日になりますから、1日ずれても困るという社長さんがいらっしゃいます。大安の日がいいとか、いろいろありますからね。」

さすが司法書士さんですね。

それにしてもよくそんなにたくさん文字が打てますね・・・
スケジュールぎっしりじゃないですか。

ん?ビールのマーク。それはいいですね!夜もひっぱりだこですね!

私は飲み会だけは忘れませんが、原稿締め切りのアラームセットしようかなぁ。

伊藤先生2.jpg



ひらめきプロフィール
伊藤裕貴(いとうひろき)
司法書士(簡易裁判所訴訟代理関係業務認定)
社長の法務(ホーム)ドクター

昭和57年 兵庫県生まれ
平成17年3月 名城大学法学部応用実務法学科卒業
平成18年10月 司法書士試験合格
平成19年11月 伊藤裕貴司法書士事務所開業

ホームページ:会社設立創業支援・予防法務センター

伊藤先生へのインタビュー記事はこちら→インタビュー☆伊藤裕貴先生
posted by 小川晶子 at 12:24 | Comment(1) | 携帯メモ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待てど暮らせど変わらない…
手帳シーズンだし、更新しましょうよ。
Posted by at 2009年12月09日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。