2008年10月20日

平野友朗さん(メルマガコンサルタント)

平野さん 携帯2.jpg 






メルマガコンサルタント平野友朗さんに、携帯メモ術を教わりました!

全国各地での講演、コンサルティング、 ビジネス実践塾(おすすめですぴかぴか(新しい))という会員向けサービス、ビジネス書の出版、ホームページ制作などをこなす超ハードスケジュールの平野さん。
一体どうやってスケジュール管理をしているのでしょうか?

「大量の仕事をうまくこなしていくには、いかに無駄な時間を削るかという意識が必要です。
私は移動時間の活用を工夫しています。
電車での移動の時には必ず音声を聞くか、本を読むかしていますが、タクシーの中では本が読めません。
そこで、あらかじめ携帯電話のメールに『○○さんに××の件で電話。090−・・・・』と送っておいて、タクシーの中で電話します。
また、外出中にふと思い浮かんだアイデアは携帯からPCにメールをぱっと送ります。」

なるほど、メモはあとから見直さないといけませんが、メールが届いていればいやでも目に入りますね。

「それから、Googleカレンダーを活用しています。予定の10分前に、携帯電話にメールが届くように設定しているんです。このカレンダーを使い始めてから、時間に追われてバタバタしなくなりました。たとえ予定を忘れていたとしてもメールが教えてくれますし、便利ですよ!」

早速、私もマネしようと思います!


平野さん 携帯1.jpg



平野さんへのインタビューはこちら

本プロフィール
平野友朗(ひらのともあき)

日本で唯一のメルマガコンサルタント
有限会社アイ・コミュニケーション代表取締役

1974年、北海道生まれ。筑波大学で認知心理学専攻。
広告代理店勤務時代、営業部を経てネットマーケティング部に配属。メールマガジン黎明期より、その可能性にいち早く気づきノウハウを体系化する。その後、有限会社アイ・コミュニケーション設立。
起業からわずか5年で顧客は4000社を超え、年収はサラリーマン時代の7倍になる。
顧問先には地方の隠れたNO.1企業も多く、講演、執筆活動の合間をぬってコンサルティングに東奔西走の日々。
コンサルタント、士業、中小企業経営者が数多く在籍する「ビジネス実践塾 」は、募集わずか数ヶ月で会員は500名を超える。
“年商1億、粗利3000万円のビジネスモデル構築”に必要なノウハウや経営情報を惜しげもなく会員に提供している。
「経営者のブランド構築は、メディア戦略の一つ」と位置づけ、大手出版社と共同で “出版プロジェクト“を実施しており、ベストセラー作家を誕生させている。

平野友朗の公式サイト
ビジネス実践塾私は会員です!こんなに費用対効果の高い教材は他にないと思う。
ビジネスメールの教科書
メルマガの教科書


本著書
最新刊



オススメ!
















posted by 小川晶子 at 23:39 | Comment(2) | 携帯メモ術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 あ、平野さんだ!
 こんばんわ〜♪(違)


 ちょうど手帳を買おうと色々見ていたところです。ナイスタイミング。
 どらちゃん、今度会った時に「超整理手帳」を見せてね〜☆
Posted by CSMSライター at 2008年10月23日 19:59
>CSMSライターさま
コメントありがとうございます♪
やはり、手帳選びの季節ですね!
CSMSライターさんはどんな手帳をお使いでしょうか〜?今度教えてください^^
Posted by 小川晶子 at 2008年10月23日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。